アルの実践日記

借金しか無かった私がアフィリエイトなどを通して1ヶ月でいきなり15万円を稼ぎ現在は完全独立を目指し邁進していく日記形式のブログです。

アフィリエイト、物販、せどりなどあらゆる情報を紹介していきます。時には辛口、雑談なども交えます。

47















ロンドン貴金属市場協会の刻印済みのインゴット。

これだけで商品の信用度がはかれます。

このLBMAの刻印の無いインゴットは信用されません。



 
人気ブログランキングへ
--------------------------------------------------
応援ありがとうございます。
--------------------------------------------------


ロンドン貴金属市場協会(LBMA)

 









ロンドン貴金属市場協会(LBMA)は、世界の現物地金取引の中心である、英国ロンドンの専門市場で売買されている金地金と銀地金を監督している専門業者の団体です。
 

ロンドン貴金属市場協会(LBMA)は、専門市場で、スポット価格で取引されることが許されている金・銀地金の精錬、文書化、保管の水準を設定し、保持します。
 

ブリオンボールトは、個人投資家が、ロンドン貴金属市場協会が認める金地金を売買し、ロンドン貴金属市場協会が認める保管場所で貯蔵することを可能としました。

ブリオンボールトは、2008年9月に正式にロンドン貴金属市場協会の正会員となりました。
 

ロンドンの主要ブリオンバンクと英国中央銀行イングランド銀行とのコンサルテーション後に1987年に設立され、ロンドン貴金属市場協会の会員は、21カ国の119社に及びます。

この会員企業は、世界の主要ブリオンバンク、貴金属ディーラー、精錬会社、金鉱会社、試金業者、配送業者、保管業者、宝飾製造業者などです。
 

ロンドンの外為市場とマネーマーケットと共存する中で、イングランド銀行と英国当局、英国金融庁(FSA)が認める、ロンドン貴金属市場協会は、全ての会員が従わなければならないNon-Investment Products Code(非投資対象商品ガイドライン)を設けました。
 

ロンドン貴金属市場協会の会員基準は、厳密に管理されています。申請者は、既存の会員3社によって保証されていなければならず、その企業とは、少なくとも12ヶ月以上の商業取引が行なわれていなければなりません。

このそれぞれの保証企業は、申請者が会員認可のための委員会へ通される前に、その申請者を十分に「顧客熟知規則」に則って確認しなければなりません。

この過程を設けていることで、この協会の会員水準を高く保持することができます。

最低の基準が上記のように非常に高く、世界で通用する唯一の市場協会となります。

逆にいえば、LBMAを通していない純金はいわゆる【 密輸 】でもしなければ購入すらできません。

LBMA公認の【 スターゴールド 】がいかに世界的信用度が高いかを物語っています。

62




 














普通に金市場に出しても全く問題のないインゴットとなりますので、資産として、またはビジネスとして、非常に安心なことがお分かりいただけたかと思います。

毎日、続々と問い合わせがありますが、基本的なことはこのブログに少しずつですがアップしていきます。

創業時なので、色々と間に合っていないのは実情ですが、創業時の今だからこそ美味しいのです。

これは、MLMを経験してきた方ならお分かりかと思います。

それでは今日はこのあたりで〆たいと思います。




 
人気ブログランキングへ
mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック